こんにちは東京都内で親子3人暮らしのアラフィフです。

田舎の実家が空き家になってはや3年。
借り手はいないし、仕事場や子どもの学校を考えると実家に引越すつもりはない。
年数回だけ空気の入れ替えに行くだけ。毎年の固定資産税の支払いも何気につらい。
維持管理するだけで手間も時間もお金もかかる。「この先どうしよう?」

という同じ悩みを持つ方に、ある方法引を紹介します。

長男だから相続したけれども、先のことはあまり考えなかった。
築40年を超える木造2階建て。
「賃貸に出そうにも、トイレやお風呂のリフォームが必要だなぁ」
「駅からも遠いから、車ないと生活できない田舎だし」
「こんな家を誰が借りるんだ?」
自分自身にツッコミ入れる始末。

でも、ある方法で解決して、今はスッキリしました。

その方法とは「不動産売却計画書の一括取り寄せ依頼」サービスを利用することです。
依頼はネットで1回だけ。入力に10分くらいでした。

今回は「不動産売却計画書の一括取り寄せ依頼」を解説します。
比較して少しでも条件の良いところ、信頼できるところが見つかるでしょう。
資料も相談も無料なのも嬉しいですね。

この記事の通りに実践すれば、査定から売却までムースに事が運びます。
面倒な気持ちモヤモヤしていた悩みもスッキリ解決しますよ。

○○で複数の会社に査定を依頼して適正な価格で売却できたようになった方法を知りたいと思いませんか?

離婚で財産分与した不動産の税金相談
→無料・簡単!不動産を高く売りたいならタウンライフ公式サイトはこちら!

不動産売却一括査定をしてもらう以前のお悩み

・本当の相場か分からない
・不動産をなるべく時間をかけずに査定したい
・コロナ禍で貯蓄が底をつき、これ以上ローンの支払いを継続できない。
・離婚をするにあたって、財産分与をするために今の家を売りたい。
・自身や子どもの通勤通学のため
・リフォーム会社の選び方の基準のようなものが分からない
・転勤になったので家を売りたいが、住宅ローンが支払い中だけど売れる?

不動産売却一括査定を利用しないままだったら

・複数の不動産会社を自分で選び、相見積もりをもらったけど、忙しすぎて体調を崩してしまう
・親が生活保護を受けられず、自宅で苦しい生活を強いられることになる
・住宅ローンの延滞が続き、競売にかけられてしまう
・信頼できる不動産会社を探すことができず、納得のいく値段で売却することができなくなってしまう
・年をとったとき使わない家を持っていてもお金と時間の無駄
・賃貸にするにもリフォーム代が高すぎるし借り手がつかなければ元も子もない
・忙しくて、適当な不動産会社に頼んで、安く買いたたかれてしまい、損をしてしまう

不動産を売却したら、こんなふうに生活が変わりました!

・空き家になった早い段階で売却に動いたので、居住の用に適う状態で自給自足を志向する若い夫婦に買い取ってもらうことが出来た
・一括査定で複数の会社から費用を教えて貰え、最低価格と手取り額が分かって納得して売却できるため安心できた
・空き家を売却したことで固定資産税などの維持費がかからなくなって良かった
・高齢の親の一人暮らしもいまより安心になる
・速やかに売却できるので、引越しや次の住まい選びがスムーズになる
・住んでいたくなかった家を売る事ができ、すっきりした気持ちで新たな家に住める
・面倒な検索や手続きは業作に任せて、あなたは楽に高額売却することができる

不動産 簡易査定 無料 / 家 売却 相場 築年数 / 離婚 財産分与 不動産 税金 / 不動産売買 会社 ランキング / 不動産売却 会社 比較 / 不動産売却 税金シミュレーション / かんたん 不動産 比較 / 不動産売却 手数料 安い / 土地売買 トラブル 相談 / 不動産 売ってください チラシ / 不動産 一括査定 注意点 / 不動産 一括査定 デメリット 不動産一括査定サイト 評判 / 不動産売却 一括査定 おすすめ / 不動産 無料査定 デメリット / 不動産売却 本 おすすめ / 不動産 査定サイト 作成 / 不動産 見積もり 複数 / 不動産 見積もり メール / 不動産 見積依頼 / 不動産 見積 費用 / 不動産 見積もり 費用 / 不動産 買取 見積 / 不動産 価格 見積 / 住友 不動産 見積もり / 不動産 見積もり 他社 / 不動産 土地 見積もり / 不動産 売る 見積 / 不動産 売る 見積もり / 不動産査定 インターネット / 不動産査定 登録不要 / 不動産査定 売値 / 不動産査定 時間 / 不動産査定 不動産査定額とは / 不動産 査定 無料 不動産 査定書 / 不動産 簡易査定 無 /

でも、デメリットもあるんじゃないの?

・場所によっては該当する不動産会社がない場合がある
・不動産会社に「囲い込み」をされる⇒媒介契約の「一般媒介契約」「専任媒介契約」「専属専任媒介契約」の3種類を知る
・すぐに売却できるとは限らない⇒売却できるように、いろんな対策をする
・ほかにもいい会社があるかもしれない
・査定を依頼できるのは登録業者のみで、すべての不動産会社を比較できるわけではない
・不動産会社が提示する査定額は相場より少し低めに設定されているケースが多い⇒一括査定で複数の査定額で判断する
・非公開情報がもらえないことも⇛おすすめ物件を紹介してくれるので効率良い住み替えが可能

最後にもう一度!不動産売却一括査定にして良かったことを!

・自分で一軒一軒探す手間が省ける。
・個人情報が保護されているので安心して利用ができる
・店舗付き住宅など、扱いが複雑な物件でも納得のいく査定が受けられる
・一回で複数の不動産で売却価格を比較できる
・一括査定で適正な相場が分かる
・売却ってどんなスケジュールで進めればよいのかアドバイスがもらえる
・多数の不動産会社に一括で依頼できるので、相場がわかる

タウンライフ 不動産売却一括 査定