こんにちは東京都内で親子3人暮らしのアラフィフです。

田舎の実家が空き家になってはや3年。
借り手はいないし、仕事場や子どもの学校を考えると実家に引越すつもりはない。
年数回だけ空気の入れ替えに行くだけ。毎年の固定資産税の支払いも何気につらい。
維持管理するだけで手間も時間もお金もかかる。「この先どうしよう?」

という同じ悩みを持つ方に、ある方法引を紹介します。

長男だから相続したけれども、先のことはあまり考えなかった。
築40年を超える木造2階建て。
「賃貸に出そうにも、トイレやお風呂のリフォームが必要だなぁ」
「駅からも遠いから、車ないと生活できない田舎だし」
「こんな家を誰が借りるんだ?」
自分自身にツッコミ入れる始末。

でも、ある方法で解決して、今はスッキリしました。

その方法とは「不動産売却計画書の一括取り寄せ依頼」サービスを利用することです。
依頼はネットで1回だけ。入力に10分くらいでした。

今回は「不動産売却計画書の一括取り寄せ依頼」を解説します。
比較して少しでも条件の良いところ、信頼できるところが見つかるでしょう。
資料も相談も無料なのも嬉しいですね。

この記事の通りに実践すれば、査定から売却までムースに事が運びます。
面倒な気持ちモヤモヤしていた悩みもスッキリ解決しますよ。

この家もうそろそろ限界かも 売れたらラッキー? とりあえず不動産一括査定をしてみては

不動産売買の会社ランキング上位
→無料・簡単!不動産を高く売りたいならタウンライフ公式サイトはこちら!

不動産売却一括査定をしてもらう以前のお悩み

・思い入れのある実家を安く売りたくない
・隣室や上下階に気遣いの多いマンションを売却して一軒家に住み替えたい
・不動産を売りたいがどこの業者に売るのが良いか悩んでいる
・家を売るか売らないか迷っている
・なるべく高く買ってくれる業者を選びたい
・高齢になるにつれて夫婦二人では家も広すぎて部屋掃除や庭の手入れなども大変。
・誠意を持って売却活動をおこなってくれるかどうか不安である

不動産売却一括査定を利用しないままだったら

・老朽化して倒壊の危険性や害虫や害獣が繁殖して周辺住民に迷惑がかかる可能性も
・家の売却を考えているなら専門の査定サービスを利用して、いくらで売れるのかの見積もりを出すのがいい
・暴落している時に売って本当に損をする
・遠方な誰もすまない家を持ち続けていても費用ばかりかさんでしまう
・近所の人にも売却を検討していることを知られたくない
・管理不足で倒壊した場合、損害賠償請求される可能性もある
・持っている家がいくらで売れるのかの見積もりを出したいなら、いろんな会社で一括査定してくれるサービスを利用するべき

不動産を売却したら、こんなふうに生活が変わりました!

・待っているだけで売却先が複数見つかる
・複数社に査定依頼をして納得できる価格で売却できた
・売るか売らないかは金額次第なので本当の査定額がわかることで今後の人生も変わってきます
・信頼できる担当者と慎重に進められ相場よりも高く売却できよい取引が出来た
・無料で利用できて、時間を掛けずに複数の不動産会社からの見積もりをもらう事ができるので手間が省ける、
・今一番高く売れる年かもしれないため、思い立ったが吉日で売却すると得する可能性が高い
・まとまったお金を住み替え資金に使って住み心地のいいマイホームが手に入る

不動産 簡易査定 無料 / 家 売却 相場 築年数 / 離婚 財産分与 不動産 税金 / 不動産売買 会社 ランキング / 不動産売却 会社 比較 / 不動産売却 税金シミュレーション / かんたん 不動産 比較 / 不動産売却 手数料 安い / 土地売買 トラブル 相談 / 不動産 売ってください チラシ / 不動産 一括査定 注意点 / 不動産 一括査定 デメリット 不動産一括査定サイト 評判 / 不動産売却 一括査定 おすすめ / 不動産 無料査定 デメリット / 不動産売却 本 おすすめ / 不動産 査定サイト 作成 / 不動産 見積もり 複数 / 不動産 見積もり メール / 不動産 見積依頼 / 不動産 見積 費用 / 不動産 見積もり 費用 / 不動産 買取 見積 / 不動産 価格 見積 / 住友 不動産 見積もり / 不動産 見積もり 他社 / 不動産 土地 見積もり / 不動産 売る 見積 / 不動産 売る 見積もり / 不動産査定 インターネット / 不動産査定 登録不要 / 不動産査定 売値 / 不動産査定 時間 / 不動産査定 不動産査定額とは / 不動産 査定 無料 不動産 査定書 / 不動産 簡易査定 無 /

でも、デメリットもあるんじゃないの?

・読み物コンテンツが少ない ⇒ コンテンツはないが不動産に関する悩みや疑問を相談することができる
・何件も見積もりをしているので、ありきたりの提案かも⇒それでも数社から見積もり提案をもらうので必ず違いが出てきます。
・高い査定額を出す業者が必ずしも高く買ってくれるわけではない⇒机上査定と訪問査定では査定額が変わってくるものなので、訪問してもらい詳細な査定額を出してもらう業者も最低2社以上はお願いした方が良い。
・地域によっては登録されている不動産会社が少ないこともある
・すぐに売却できるとは限らない⇒売却できるように、いろんな対策をする
・営業の連絡がしつこいと感じてしまうこともある
・地価の上昇が予想される土地の場合は損する可能性がある⇒上昇するかどうかは実際のところ読めない

最後にもう一度!不動産売却一括査定にして良かったことを!

・「何をどうすればいいのかわからない」状態からでも情報や判断材料の提示を受けながら事を進められる
・一度の簡単申し込みだけで複数の査定額を比較できる
・多くの不動産会社に一括依頼をするので相場がすぐにわかる
・リフォーム案から複数の会社を厳選できる
・複数社で見積もりを取って比較できるから損しない
・信頼ある会社だけが見積提出に参加するので安心
・住み替えのサポートも手厚い

タウンライフ 不動産売却一括 査定