こんにちは東京都内で親子3人暮らしのアラフィフです。

田舎の実家が空き家になってはや3年。
借り手はいないし、仕事場や子どもの学校を考えると実家に引越すつもりはない。
年数回だけ空気の入れ替えに行くだけ。毎年の固定資産税の支払いも何気につらい。
維持管理するだけで手間も時間もお金もかかる。「この先どうしよう?」

という同じ悩みを持つ方に、ある方法引を紹介します。

長男だから相続したけれども、先のことはあまり考えなかった。
築40年を超える木造2階建て。
「賃貸に出そうにも、トイレやお風呂のリフォームが必要だなぁ」
「駅からも遠いから、車ないと生活できない田舎だし」
「こんな家を誰が借りるんだ?」
自分自身にツッコミ入れる始末。

でも、ある方法で解決して、今はスッキリしました。

その方法とは「不動産売却計画書の一括取り寄せ依頼」サービスを利用することです。
依頼はネットで1回だけ。入力に10分くらいでした。

今回は「不動産売却計画書の一括取り寄せ依頼」を解説します。
比較して少しでも条件の良いところ、信頼できるところが見つかるでしょう。
資料も相談も無料なのも嬉しいですね。

この記事の通りに実践すれば、査定から売却までムースに事が運びます。
面倒な気持ちモヤモヤしていた悩みもスッキリ解決しますよ。

いつ売るか?いまでしょう!売りたい時が最良のタイミング

不動産売却の見積もりを複数とりたい
→無料・簡単!不動産を高く売りたいならタウンライフ公式サイトはこちら!

不動産売却一括査定をしてもらう以前のお悩み

・自分の性格を考えたら大失敗の立地で家の売却を検討している
・土地を相続したけれど活用用途がなくそのまま定期的に草刈するのも大変
・不要な物件を処分することなく保有している
・高齢になり階段を登るのがつらい
・一戸建てを一番有利に売る方法を知りたい
・ローンがまだ残っているのにマンションの売却はできるのか
・より良い住まいに住み替えるため

不動産売却一括査定を利用しないままだったら

・親が生活保護を受けられず、自宅で苦しい生活を強いられることになる
・老夫婦ふたりで部屋が余ってしまう
・スーパーにもいかなくなり栄養不足に
・自宅の差し押さえ後、強制執行で競売に…競売での売却価格は市場価格の約60%
・不動産が売れないままだとずっと気になってストレスになってくる
・病院にも行くのが億劫で病気の発見も遅れる
・使わない土地を維持できるほど裕福ではない

不動産を売却したら、こんなふうに生活が変わりました!

・取扱件数が多いので、見積りが不満な場合は後ろめたい気持ちを持たずにお断りができる
・じっくり納得の打ち合わせで理想以上のリフォーム成功
・相見積もりをすることで不動産売却で悩むことが少なく思った金額で売れた。
・査定金額が1番高いところで売れば、車を買ったり他のことにお金が使える
・相見積もりをすることで思うような金額で売却し、新しい気持ちになる。
・住宅ローンの残債よりも高い額で売却できたおかげで、新居購入の頭金にまわせた
・売るか売らないかは金額次第なので本当の査定額がわかることで今後の人生も変わってきます

不動産 簡易査定 無料 / 家 売却 相場 築年数 / 離婚 財産分与 不動産 税金 / 不動産売買 会社 ランキング / 不動産売却 会社 比較 / 不動産売却 税金シミュレーション / かんたん 不動産 比較 / 不動産売却 手数料 安い / 土地売買 トラブル 相談 / 不動産 売ってください チラシ / 不動産 一括査定 注意点 / 不動産 一括査定 デメリット 不動産一括査定サイト 評判 / 不動産売却 一括査定 おすすめ / 不動産 無料査定 デメリット / 不動産売却 本 おすすめ / 不動産 査定サイト 作成 / 不動産 見積もり 複数 / 不動産 見積もり メール / 不動産 見積依頼 / 不動産 見積 費用 / 不動産 見積もり 費用 / 不動産 買取 見積 / 不動産 価格 見積 / 住友 不動産 見積もり / 不動産 見積もり 他社 / 不動産 土地 見積もり / 不動産 売る 見積 / 不動産 売る 見積もり / 不動産査定 インターネット / 不動産査定 登録不要 / 不動産査定 売値 / 不動産査定 時間 / 不動産査定 不動産査定額とは / 不動産 査定 無料 不動産 査定書 / 不動産 簡易査定 無 /

でも、デメリットもあるんじゃないの?

・地価の上昇が予想される土地の場合は損する可能性がある⇒上昇するかどうかは実際のところ読めない
・不動産会社が行う価格査定は「売れる価格」でなく予想価格⇒高く購入できる買主がいるなら、売却活動後2週間で本当に買ってくれるか判断する
・各社の査定額に差が出ない場合もある ⇒ 相場観が掴めるし、査定額以外の部分を評価する視点も大切
・査定額を知るには個人情報が必要→匿名サイトだと詳細ではないので本気で探している人には良い
・エリアによって参加している会社が少ないと査定書の数も少ない
・何件も見積もりをしているので、ありきたりの提案かも⇒それでも数社から見積もり提案をもらうので必ず違いが出てきます。
・高い査定額を出す業者が必ずしも高く買ってくれるわけではない⇒机上査定と訪問査定では査定額が変わってくるものなので、訪問してもらい詳細な査定額を出してもらう業者も最低2社以上はお願いした方が良い。

最後にもう一度!不動産売却一括査定にして良かったことを!

・複数の不動産屋に相談する必要がない
・地方エリアでも査定対応してくれる
・地域密着型の不動産会社だけでなく、大手不動産会社とも契約を結んでいて、自分に合った不動産会社を選ぶことができる
・店舗付き住宅など、扱いが複雑な物件でも納得のいく査定が受けられる
・売却予定物件に強い会社がみつかる
・複数の会社に一括依頼できるので、手間が少ない
・リフォームイメージを伝えると提案をしてくれる

タウンライフ 不動産売却一括 査定